総務の仕事内容

求められる能力も広い範囲に及ぶ総務の仕事は、会社の規模や内容によって少し違います。仕事の内容に、経理や庶務、人事なども含まれることがあるようです。人材の募集や採用、解雇、会社の法務手続き、取引内容や権利関係の契約書の管理なども総務が行います。ほかにも総務の仕事には、建物の不具合に対応する建物管理業務、建物に設置されている電気、ガス、水道やエレベーター、トイレや空調の維持管理を行う設備管理業務などがあります。文具やファイル、コピー機などの備品管理もします。机や椅子、キャビネットの管理や移動、追加、廃棄なども総務の仕事内容に含まれます。通信環境といって電話やインターネットなどの管理や、防犯・防災対策なども仕事内容として大事になってくるのが総務の特徴です。業者を環境整備を行うために選んだり、交渉したり打ち合わせしたりする仕事もあります。社員一人一人が働きやすい環境を作ることが総務の仕事といえるでしょう。総務には幅広い知識が必要ですが、人事査定時の目標が定めにくいところでもあります。社内の調整だけでなく、社外とのやり取りも多くなりますので、ビジネスマナーやコミュニケーション力は必須です。オールラウンドなスキルが必要な総務という仕事は、難しいかもしれませんが、非常にやりがいがあるといえるでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ