クリニーク

拭き取りの化粧水で、自分のお肌に合ったタイプの化粧水を選べて、ばしゃばしゃと使うのでなく、コットンで拭いて使うタイプなので、化粧水自体を出しすぎずに使えて便利です。
pki
洗顔で落ち切ってなかった汚れもふき取りで取れます。
自分ではしっかり落としてるつもりでも、洗顔残りが綺麗にふき取りができ、便利です。

そのあとに角質の保温クリームを塗り、またこの角質クリームがさらっとしててよいのです。
角質を柔らかく保護してくれます。
あとに保温クリームを塗ります。

これも保湿によってタイプがあり、しっとりタイプとさらっとしたタイプがあるので季節によって使い分けができます。
がっつり保湿したい場合は、しっとりタイプ、べたっとしたのが好きでないのであれば、さらっとタイプと種類があります。

アイクリームもあり、アイライン専用でよりしっとりとしてきもちがいいです。
アイラインの乾燥を防いでくれて、組織沈着を防いでくれます。
ただ愛クリームはどこまで塗ればいいのか、少しわかりにくいです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ