紫外線のことをまずは知ろう

紫外線はお肌に大きなダメージを与えます。
出来るだけ紫外線によるダメージをお肌に与えないようにしなければいけないのですが、まずは紫外線というものがどんなものなのかを知っておく必要があるでしょう。

mimic

紫外線対策の基本は、紫外線がどんなものなのかを知るところから始まります。日差しの強い日に屋外で過ごしていると、紫外線をたくさん浴びてしまいます。
それによって、お肌が日焼けをしてしまい、炎症を引き起こしたり、赤くなってしまう、そんな経験をされたことはありませんか?日焼けをしてしまうのは、紫外線のB波が原因と言われています。

紫外線の中でもB波は、全体の10%程度しかないと言われています。10%程度しか影響を受けないのであれば大丈夫なのでは、と思うかもしれませんが、紫外線が私たちに与える影響は非常に大きいので、紫外線対策はしっかりとしなければいけません。

B波は紫外線の中でも最も悪影響を与えるものなのですが、A波も気を付ける必要があります。
A波を浴び続けることで、シミやシワができやすくなると言われているからです。

また、A波はオゾン層で止まることなく、窓ガラスも通過をして入ってきますので、屋外にいるときはもちろんですが、屋内でも浴びてしまう可能性があります。

紫外線といっても、B波やA波のようにさらに分類分けをされており、それぞれ特徴や私たちに与える影響が異なります。紫外線とは何かをきちんと知ることで、完璧な紫外線対策をすることが出来るのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ